食の専門講座をスタートします。

毎日家事に追われているお母さん、奥さまへ
「“家庭の食卓”が家族の健康の源です」

本当の「安全」とは何か?本物の健康を作る「食」とは?

独自の栄養学と調理法で人間の本質的な体力と氣力をアップし、
高い“クオリティ オブ ライフ”を構築する

オプティマルクッキング オンラインアカデミー

日本人のカラダに合った食材の選び方から調理法まで、
“良質の食卓”を継続する「家庭料理のシステム化」を学べる、食の専門講座をスタートします。

あなたは今、こんな思いを抱えていませんか?

家族の健康を守りたい

食の知識を深めたい

もっと家事を楽にしたい

料理が苦手

センスが良い料理を作れるようになりたい

レシピを習っても家庭で応用できない

食事を変える具体策が分からない

仕事をしていて時間がない

最近、お肌の調子が悪い

体力や健康面でのおとろえを感じている

そんなあなたの抱えている想いを
このオンライン講座ですべて解決できます!

おうちをオーガニックレストランにしよう

オプティマルクッキングオンラインアカデミーを受講すると、
こんな結果を得ることができます!

カラダが芯から元気になる食事のつくり方がわかる

健康になり、さらに家事が楽になる料理のシステムが手に入る

本当に安全な食材や食事を選択できるようになる

家族の健康や人生を守ることができる

大幅に健康が向上して本来持っている力を出せるようになる

健康になるために今足りていないものがわかるようになる

肌艶よく健康なままでダイエットを成功させることができる

10歳は若くみられるための食事法を学べる

旦那さまが「家で食事をしたい!」と思われる食卓になる

楽しく短時間で美味しく、日々の食事を作ることができる」という要素を追加して

はじめまして、一般社団法人オーガニックレストラン
協会代表理事の南 清貴(KIYO)ともうします。

『人間のカラダは食べた物で出来ている』
ということは、すでにご存知のことだと思います。

では、あなたのカラダはどんな食べ物で出来ていますか?
ここで、
「オーガニックの食材を使った家庭の料理です!」
と言えれば理想的なのですが、現実には、
コンビニ弁当だったり、行きつけの外食店の定食だったり、
「レンジでチン!」のレトルト食品が、日々の食事の中心だ
という人が多いのではないでしょうか?

家庭でオーガニック食材を使って、毎日料理をすることが
1番健康的だとわかっていても、

「手間がかかる…」「お金がかかる…」「時間がない…」
そんなイメージをお持ちではないでしょうか?

ただ、“本当の食の知識”と“家事のシステム化の方法”さえ
知ることができれば、そんなマイナスイメージがプラスに変化します。

「家庭の食卓にこそ、どんなオーガニックレストランより
コストパフォーマンスが良く、健康なカラダをつくる源がある!」

考え方がそう変わるだけで、世の中の情報に振り回されることも
なく一本筋の通った健康な人生を手に入れることができるのです。

例えば、ちまたで流行する健康法の中では、
「○○を食べましょう!」「○○は避けるべき!」といったように
“摂取”することにフォーカスをする傾向があります。

ただ本当の健康を手に入れるためには、
“排泄”にフォーカスをすることが必要不可欠になってきます。

つまり、
「排泄できないものをエネルギーにしてはいけない」
「スムーズに排泄できるものをエネルギーにしないといけない」
この根本的な考え方が抜けてしまうと、どんな健康法も
栄養学であっても“本当の健康”にはたどり着けないんです。

“本当の健康”をつくり出せるのは家庭の食卓だけ
今の日本で本当にカラダに良い食事をみつけるのは至難の業です。
それは、食材はもちろんのこと、調味料や添加物にいたるまでの知識 があり、日本人にとって最良な調理法で食事を提供しているところが ないからです。

以前、私が展開していたレストラン「キヨズキッチン」では、
「お店で食事するとからだが芯から元気になる」
「キヨズで食事をした翌日はすこぶる体調が良い」
とお客さまからの評判をいただいてきました。

それは独自の栄養学と調理法から、日本人のカラダに合った食材を
おいしく正しい方法で調理することで、人間の本質的な体力や氣力を 向上することができた結果と言えるでしょう。

そのため、数多くのスポーツ選手やモデル等、
健康的なカラダを求める多くの方が常連に名を連ねていました。

そんな「キヨズキッチン」で実践してきた知識や技術を伝え、
多くの家庭の食卓から“本物の健康”をつくり出していきたい
と考え「オプティマルクッキングアカデミー」は誕生しました。

今までは、全国で不定期に基礎講座を開催してきましたが、
地方の方やどうしても日程が合わないという方の要望に応え、 今回、オンライン講座の開催を決定しました。

オプティマルクッキングアカデミー”では
「どんなことが学べるのか?」をご紹介します

人生を最期まで楽しみながら生きるために必要な「健康寿命」とは?

莫大な医療費を増やし続ける、日本社会システムの悪循環とは?

加速化する高齢社会を救う、唯一の具体的な方法

健康を全うして、元気なまま生涯を生きることを拒んでいるものとは?

健康レベルを大幅に向上し、本来持っている力を全て発揮する食事法

地球上の生命の仕組みをつくる6つのエネルギー

自然の循環サイクルと同調した『食生活システム』

食物連鎖の頂点に立つ人間が他の動物とは決定的に違う要因とは?

人間の本能にインプットされた甘いものへの誘惑を断ち切る方法

日本人の存続を脅かす「生活習慣病」から日本を救う食事のシステムとは?

あまり知られていないカラダを構成する栄養素の真実

欲求を満たすことで成功するダイエットの秘密

いつもまでも若さを保つことのできる食事の組み立て方

“本物の健康”から遠ざかってしまっている間違った栄養学とは?

誰にでも楽に正しい食生活環境を実践することのできる料理のシステム

今の社会では避けることが難しくなってしまった食品添加物の真実

Voice

受講生の声

知識だけでなく自信の持てる生き方が
できるようになりました!

管理栄養士 H.Sさま 27歳

私は管理栄養士をしていますが、今まで食や栄養について 学校で習ったことだけでは説明できないことが多く、本当の食について知りたいと思いこの講座を受講しました。

そして受講する前と後とでは、圧倒的に食の意識が変わりました。実際に今は、知識だけでなく、食事を変え体が良くなったとともに、ものの考え方なども一本の軸が出来、自信を持てる生き方ができています。

「食を良くしたい!」「健康になりたい!」という方は多いと思いますが、目先、小手先の流行の情報ではなく、この講座では本当にからだの為の知識を得ることが出来ます。
ぜひこの知識を一緒に学べることを楽しみにしています!

「“真の食の大切さ”を学べる
他にはない唯一無二の講座です!

会社員 Y.Rさま 47歳

この講座に参加したきっかけは、「食に関して興味関心があったから」という理由からでした。正直、受講してみて驚いたことは、普通では学べない内容ばかりで、専門的に全く無知な状態からでも問題がなく、且つ、実生活でも即実践できることを教えてくれる講座だったことです!

今は、家族をはじめ、友人知人にも自信を持って、食についての知識を語ることができるようになり、説得力も身についています。そして一番の印象は、心から楽しく学べる場であり、こんな講座は唯一無二のものだと確信してます。 もうすでに学び始めて2年になりますが、それまでの我流がいかに中途半端なものだったかを目の当たりにした2年間でした。

真の食の大切さ、そしてこれを語り継いでいくことの大切さや難しさ・・自分の中でまだまだ様々な課題はありますが、心底この協会に巡り会えたことを感謝しています。
受講を機に、自分の進むべき路が明確になったことは間違いありません。まだまだ知っている人は少ない講座ではありますが、今後の世の中を変える一因となる講座と私は信じています。ここまで、総合的に「食」について学べる場所は他にないと思うので、本気で学びたいと思うのなら、ぜひ参加してみてください!!

料理が苦手だった私に奇跡がおきました!

薬剤師 T.Hさま 40歳

私は仕事柄、たくさんの病人をみてきましたが、病気にならない心と体を作るためには、何よりも食事が一番大切だと気づきました。

この講座では、食事だけでなく医療のことや、今まで考えてこなかった食料生産システムのこと、それに伴う地球環境のことなどを学び、なぜ食生活を変える必要があるのか、ということを様々な視点で実感できるようになりました。

さらに、デモンストレーションの料理3品を学んだだけでも、これまで料理が苦手だと感じていた高いハードルがグッと下がりました。

料理が苦手だった私でも、今は「自分の料理で人を喜ばせたい」と思えるようになりましたし、きっとそれができていると感じています。それは私にとっては奇跡のようなことです。

そうなれたのもKIYOさんやスタッフのみなさん、一緒に学んだ仲間のおかげだと思います。本当にありがとうございました。この講座では、料理が苦手な人も得意な人も誰もが楽しく学べます。一緒に学んだ仲間だけでなく、全国の受講生さんとも仲間意識が生まれ、お互いに温かく励まし合うことができています。 おかげさまで自分や家族以外の誰かを想う心も養われたと実感しています。

カラダだけでなく
仕事も家庭もうまくいくようになりました!

アロマセラピスト G.M 34歳

1つ目は、「私達は食べたものでできている」という根本に気づき、情報を集めながら日々食事を作っていましたが、家族の食卓を預かる母として、1人の人間として、一生食べていく中で、一つキチンとした食の柱がほしいと思ったことです。

2つ目は、「アロマセラピー」を講師という立場でお伝えする時に基本は食の話をするので仕事にも活かせると思ったからです。

3つ目は、代表のKIYOさんがおっしゃっていた『両輪を回す』という言葉が、私が使っているオイルの会社と同じ考えだったのでとても共感できたから。学ぶだけでなく、実践できるものを習得できたら、車輪の一部になるのかなぁ と思いました。

この3つがきっかけで、KIYOさんの考え方に触れる機会を直接持つ事で、必ず自分への良い影響になると感じました。実際講座に参加してみて基本をしっかりと地固めでき人生の目的がよりクリアになりました。

この講座は、現代を生きる私達に必要な情報が学べる場所です。以前は、働きながら子供3人の子育て中、家に帰ってきて、夕方から夜寝るまでの時間が毎日ハードで料理の時間が本当に大変でした。
時短、節約を優先していたので宅食を頼んでいましたが、この講座に出会い、料理を時短しながら楽しく作る事ができるようになり、そこにオプティマルフードを意識する事で身体本来の循環が良くなったのを体感しました。

講座で学び得るものは知識や実践力はもちろんですが、 KIYOさんやスタッフの方をはじめ、素敵なメンバーが集まっていていて、同じ考え方をもつ方と質問しあったり、楽しく交流させてもらっています。これからもそんなメンバーが沢山増えると嬉しいです 。

「オプティマルクッキングオンラインアカデミー」概要
I.からだのしくみを学ぶ 1.地球と人間の関係
2.エネルギーの作られ方
3.消化→分解→吸収→代謝→排泄という流れ
II.栄養とは何かを学ぶ 1.必須栄養素と植物栄養素
2.たんぱく質について
3.脂肪について
4.ビタミンとミネラルについて
5.抗酸化作用について
III.食事の本質を学ぶ 1.オプティマルフードピラミッド
2.最適な食事
3.酵素について
IV.生命の本質を学ぶ 1.食べものの作られ方
2.調味料と食品添加物
3.料理デモンストレーション(3品)
V.修了試験
受講時間 講義4クラス (合計6時間)
  「からだのしくみ編」「栄養とは何か編」
「食事の本質編」「命の本質編」※修了試験
受講方法 通常受講料54000円(税込)
基礎講座の受講特典 ・受講後、修了証が発行されます
・基礎講座修了後は、体験セミナーに無料で
 お一人ご招待いただけます。(ご本人も無料)
・基礎講座修了後は、中級講座の受講資格を取得できます。

最後に… ありがたいことに、これまでオプティマルクッキングアカデミーに
参加していただき、本物の知識を学んでくださった方は○○名
をこえました。
そのおひとりおひとりが学んだ知識を実践され、ご自分の食卓から 今後の人生のクオリティを高めていっておられます。

さらに、学びを通して同じ考えを持った受講生同士がつながり、
互いに応援しながら高め合える、そんな素晴らしいコミュニティが 出来上がっています。

本来、人間は寿命がつきて死ぬ瞬間まで健康なのがあたり前の姿です。
もし、あなたが死ぬ瞬間まで健康で、まわりに一生涯の仲間がいたと したらそれは素晴らしい人生になると思いませんか?

そして、そんな素晴らしい人生を生きる人たちが集まったコミュニティ が広がっていくことでもっともっと日本は良くなると私は信じています。

日本では昔から、「元気」「病気」「陽気」「気分」「気をつかう」
「気があう」、、、といったように、日本語の至る所に「気」という文字 が使われてきました。

この文字はもともと日本特有の大和言葉で「氣」という風に 書かれていました。
この「氣」の文字の中には、「米」という漢字が入っています。 それほどまでに日本人は「食」と密接に関わり大切にしてきた 民族です。

だからこそ、今一度「食」を見直すことこそが、あなたが今出来る 明るい未来を創るための第一歩になります。

そして、これからの子どもたちが生きていく、希望に満ちた未来を 実現するためにも、この講座でお伝えした知識を実践し、
まずはあなたやあなたの家族から本当の健康を手に入れてください。

それではアカデミーでお会いできることを心から楽しみにしており ます。

南 清貴

Profile

講師プロフィール

一般社団法人日本オーガニックレストラン協会
(略称JORA)代表理事 EPIC LLC./ Atelier KIYO 代表

一般社団法人日本オーガニックレストラン協会
JORA 代表理事
フードプロデューサー

東京、大田区生まれ。
高校卒業後、演出家を目指す途上で
人の心と体のつながりを学ぶために整体の勉強を始め
演出家ではなく、整体指導者となる。

整体の指導を続ける中で
「人は、自分が食べたもので、自分を壊す」ということに気づく。
その人にとって、正しい食事とは何かということを追求した結果、
飲食店を開業することを決意。

8年間の準備期間を経て1995年、
東京代々木上原に日本初のオーガニックレストラン
「キヨズキッチン」をオープンさせる。
最新の栄養学を料理の中心に据え、
自然食やマクロビオティックとは一線を画した創作料理を考案・提供した。

女優、モデル、著名デザイナー、スポーツ選手や、医師、経営者などが プライベートで通う、知る人ぞ知る店となり、
業界やマスコミからも注目を浴びる。
2005年にレストランをクローズした今も「伝説のレストラン」と言われる。
2005年より、フードプロデュースの仕事に専念し 食と健康に関する講演活動、執筆活動、
全国のレストラン・カフェなどの業態開発、
企業内社員食堂やクリニック・ホテル・スパなどの
フードメニュー開発に力を注ぐ。
2011年の東日本大震災を機に、農に密着した活動を行うため
岐阜県に拠点を移す。
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会では
「オプティマル クッキングアカデミー」を主宰し、
健康的でおいしい家庭料理のシステム化の普及に取り組み
受講生数は現在全国で400名を超える。
「僕ほど料理に精通した栄養学者はおらず、
僕ほど栄養学に精通した料理人はいない。」
が、フードプロデューサーとしての自分を表現することば。

Books

著書

栄養学、料理、食に関する著書レシピ集を多数出版。

「じつは体に悪い19の食習慣・改訂版」(ワニブックス【PLUS】新書)
「『安い食べ物』には何かがある」(三笠書房)
「行ってはいけない外食———飲食店の「裏側」を見抜く!」(三笠書房・知的生きかた文庫)
「じつはもっと怖い外食」(ワニブックス【PLUS】新書)
「40歳からは食べてはいけない病気になる食べもの」(KADOKAWA/中経出版)
「じつは危ない野菜」(ワニブックス【PLUS】新書)
「じつは怖い外食」(ワニブックス【PLUS】新書)
「食のモノサシを変える生き方『病気が逃げ出す』オプティマル栄養学のすすめ」(講談社+α新書)
「からだキレイダイエット 豆と油で生まれ変わる!」(マイナビ)
「真っ当な野菜 危ない野菜」(ワニブックス)
「究極の食身体を傷つけない食べ方」(講談社+α文庫)
「じつは危ない食べもの」(ワニブックス【PLUS】新書)
「じつは体に悪い19の食習慣」(ワニブックス【PLUS】新書)
「頭のいい人は亜麻仁油を飲んでいる!」(講談社)
「究極のエイジングセラピー」(KKロングセラーズ)
「究極の食」(講談社インターナショナル・中国語版もあり)

他に、講演録「食と健康に本気な企業たち」(かんき出版)、
監修書「新しい教科書野菜」(プチグラパ ブリッシング)などもあり。

Mediatranslation

メディア出演

【テレビ・ラジオ】
はなまるマーケット、目覚ましテレビ、アドマチック天国、J-WAVE、東京FM、ニッポン放送、TBSラジオ、FMヨコハマ 、 岐阜FM Radio80、FM京都α-Station 他

【新 聞】
朝日新聞「あのひととこんな話」、日経産業新聞「ヒット案内人」、日経流通新聞「KIYOの社食メニュー」紹介、 日本経済新聞「日本発のアンチエイジングレストラン」、中日新聞「この人」 他

【雑 誌】
日経ヘルス連載「からだがよろこぶKIYOさんのごはん」、日経ヘルスforMEN連載「料理 を科学する」、 環境雑誌オルタナ「KIYOの哲学」、東急コミュニティ暮らしの窓連載「素材を生かし Naturalcooking」他にhanako、dancyu、 男子食堂、FRAU、クロワッサン、クロワッサンプレミアム、 プレジデントファミリー、ソトコト、日経associeなど掲載多数

■ 講演・セミナー
日本融合医療研究会、船井総合研究所経営者向け健康セミナー、ギフトショー・グルメダイニングスタイルショーパネリスト、 大地を守る会会員様向けセミナー、シュガーレディー会員様向けセミナー、アンチエイジング学会医師会セミ ナー、 東京大学薬学部産学連携講演会講師会セミナー、新宿区男女女性参画会議講演、 ヘルス&ビュー ティーイノベーション「からだにイイコト」セミナー、 山口県リゾートホテルでの健康セミナー、 岐阜の 地産地消フォーラム特別公演 カルチャーセンターでのセミナ(朝日カルチャーセンター、NHKカルチャーセンター、 東急セミナーBE)など